2011年02月01日

尋常性乾癬を治す方法はない?

乾癬は 痒みや発疹といった身体的な問題だけでなく…

  ● 清潔にしていても、頭の中で皮がポロポロ剥けてしまい、他人からは
    “フケ”と勘違いされる…

  ● 他人に移る病気ではないにも関わらず、「うつるんじゃないの!?汚い!」と
     思わるのではないか、敬遠されるのではないだろうか…

  ● 周りの視線が気になり、夏場でも「長袖・長ズボン」といった肌を露出しない
     服装を選ぶため、好きな服が着られず オシャレも楽しめない…

  ● もちろん 水泳、海水浴に温泉、銭湯にも行けない為、知人や友人の誘いも
     断らなければならず、人付き合いに影響がある…

  ● 乾癬の事を 彼女・彼氏に知られると、ふられてしまうのではないか?
     結婚できなくなるのではないか?と不安になる…

  ● 直接的には遺伝はしないだろうけど、皮膚が弱いというレベルで子供に
     受け継ぐのではと心配…

…など。尋常性乾癬を治すことで悩んでおられる方ならば、誰でも一度は通る道です。




しかし、ご安心ください!

いくら お医者様が「一生治すことができない」と言われる、原因不明の難病である、
“尋常性乾癬”であっても、現実に、6カ月〜1年で キレイな肌を取り戻し、
人前で堂々と肌を露出し普通の生活を送っている人たちはいるのです。




世界的権威の医学博士“蔡篤俊(さいとくしゅん)”氏は、
尋常性乾癬について、次のようなことを言っています。


西洋医学では尋常性乾癬を完全に治すことができる治療法はありません。


現在、尋常性乾癬を治すために病院で行なわれている治療法は、
すべて乾癬の症状を抑える対処療法です。
尋常性乾癬を完全に治す方法が解明されていないからなのです。


尋常性乾癬を治すために病院で行なわれている治療法の中心は、
ステロイド剤、光化学療法、免疫抑制剤、ビタミンA、誘導体、
ビタミンDなどを使ったものですが、一時的に症状を抑えられるだけなのです。
尋常性乾癬を治すことができないから、症状を抑えることしかないのです。



尋常性乾癬の原因を、ゆがんだ食生活によって
体内に毒がたまったことによると考えています。


とくに、肉などの動物性たんばく質のとりすぎが乾癬の重大な原因になる
と考えられます。…と尋常性乾癬の世界的権威が言われているのです。



 つまり、西洋医学に頼らない方法でしか尋常性乾癬を
治すことはできないということです。



確かに、乾癬患者が増加している背景には、戦後、日本が経済発展を遂げて、
生活が豊かになる半面、電磁波やシックハウス、農薬、排気ガス、ホルモン剤
といった有害物質が増えていることが関係しています。


アトピー性皮膚炎や膠原病(こうげんびょう)などの原因が解明されていない病気も、
経済が成長し、生活が豊かになる半面、環境汚染が深刻になる時代に問題と
なってきたことからも、時代が影響していると言えるでしょう。
しかも、このような病気を西洋医学では治すことができません。




 インターネットで「乾癬」と検索するだけでも、様々な治療法が出てきます。
その中で、家庭での具体的な治す方法を示すことなく、ただ 薬や商品の紹介をしている
サイトや書籍などがあれば、それらは怪しいと言っていいでしょう。



乾癬を治すのに、薬や道具もいりません。ゆがんだ食生活や 生活習慣を
改善して、体内の毒を排出していけばいいだけなのですから。



 ステロイド剤のような薬を使わない、副作用の心配をすることがない、
お金をほとんど掛けずに自力で改善できる乾癬克服法があります。
この方法は、 口コミで広がり、現在73名の方たちが実践し
9割以上の方が効果を実感しています。



 薬を使わない、お金をほとんど掛けずに自力で改善できる乾癬を治す方法
を知りたい方、この方法で乾癬を克服したい方は、
下記サイトをご覧になってください。

 今すぐ・・・
 
【乾癬】6ヶ月克服実践プログラム
posted by psoriasis at 13:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。